家賃保証で安心|ワンルームマンション投資をするためのいい物件探しのコツ

ワンルームマンション投資をするためのいい物件探しのコツ

握手

家賃保証で安心

男の人と女の人

不動産投資を行なうときに悩みの種となるのが、空室です。長期間空室が続いてしまうと、収益を出すことができなくなってしまい、困ってしまいます。それを回避する方法としてサブリースがあります。サブリースとは、自分の不動産をサブリース会社に賃貸するというものです。サブリース会社は、その賃貸して不動産を、入居者に賃貸します。こうすることで、不動産の所有者は、手間をかけることなく、不動産を活用することができるのです。サブリースを行なうメリットは、家賃保証が受けられることです。家賃保証とは、空室が出た場合でも、サブリース会社から家賃収入を受け取れるというものです。また、入居者の家賃が滞納した場合も、滞納保証があれば家賃収入を受け取れることができます。

家賃保証や滞納保証がある便利なサブリースですが、サブリースを利用するためには、手数料を支払う必要があります。手数料は、家賃の10パーセント〜20パーセント程度かかります。その手数料が引かれた分を、家賃収入として受け取ることができます。サブリース会社によっては、入居者を増やすために、家賃設定を低めに設定することもあるので注意したほうが良いです。また、サブリースが終わった後は賃貸契約を引き継ぐ必要があります。優良な会社の場合は、スムーズに引き継ぎを行なうことができますが、そうでない会社だと、なかなか引き継ぎができないということもあります。そうならないためにも、優良会社にサブリースを依頼することが大切です。